森林・林業交流研究発表会入賞

当サイト「最近の仕事から」にてお知らせした
11月27~28日、森林・林業交流研究発表会にて
京林大チーム、審査委員長賞を受賞(→2014.11.27works)。
その詳細のご紹介を。

会の主催者は、近畿中国森林管理局
全国に7つある国有林の管理経営担当局のうち
近畿・中国地方と福井、石川両県を管轄領域とする当局が
管内の出先機関(森林管理署など)や府県の研究・指導機関などに
働きかけ、若手スタッフの研究発表の場としているのが、
この森林・林業交流研究発表会です。

公益機能発揮・低コスト・安全衛生等に効果的な森林の扱い、
森林づくり、環境教育、また、業務上の調査・実証成果・・・など、
全部で15件ほどの発表のなか、
京林大2年生チームは「現場研修実績例」を発表しました。
いわゆる研究ではないものの、なかなか発表うまく、
局長賞など入賞3件に次ぐ審査委員長特別賞を頂きました。
審査委員長講評では、明日を担うまじめさ、現場重視の態度・方策、
「地域と共に」の態度、などを評価、とのことでした。

「地域と共に」は嬉しい受賞理由でした。
開校当時にはお祝いのノボリ(→2012.2.5ひとりごと)、
入学式や卒業式にはお餅つきやお赤飯の提供・・・。
(→2014.4.13ひとりごと
地元の皆さんには、本当にお世話になっています。

なお、学生たちは、実習と時間が重なって表彰式に出られず、
賞状・賞品は校長の私が代理で受領しました。
ちょっとマイクを借りて、こんなコメントを。
「今回発表のとおり、3年目の林大は大きな夢を持って鋭意努力中です。
以前、皆川芳嗣農林次官が当校へきてくださった際の講義テーマも、
『日本林業の将来を君たちに託す!』でした(→2013.6.18ひとりごと)。
京林大の今後、どうぞ期待を持って見守ってやってください」。

無題


Web Siteはこちら→森林雑学研究室
プロフィール

只木 良也

Author:只木 良也
森林雑学研究室
Web Siteはこちら
http://shinrinzatsugaku.web.fc2.com/

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード