サクラ、紅葉の秋

まずはこちらをごらんください。

IMG_6159宮の森サクラ紅葉

IMG_6153疎水端サクラ紅葉

1枚目は、大阪市内大川端、
2枚目は京都平安神宮近くの疎水沿い。
では、問題です。これらは何の木でしょう?

紅葉の便りはいつもモミジが代表ですが、
モミジにあらず。
実はこれ、サクラ、ソメイヨシノなんです。
1枚目など、その名も「桜の宮」という場所で、
春は花見の名所です。

しかし、春の花としては圧倒的なサクラも、
紅葉で褒められたことといえば、あまりない。
このようにサクラの紅葉が目立つようになって数年。
その昔、サクラの葉は、夏の間に
アメリカシロヒトリという蛾の幼虫に食い荒らされ、
秋には紅葉したくても葉が無い状態でした(→2009.11.22ひとりごと)。
戦後、凄まじかったこの害虫の勢いも、今は下火に。
葉は残り、紅葉して落葉と、正常化したよう。

度々登場する近所の公園のサクラも色づいています。

IMG_6182.jpg

・・・でも、あれ? ちょっと違和感。
昨年の写真(→2012.11.28ひとりごと)と比べてみましょう。

IMG_3457.jpg

真ん中のヤナギが無い・・・!! 
実は9月の台風18号で折れ、処分されました。
「柳に風折れなし」? 
いえ、現実にはあったのでした。


Web Siteはこちら→森林雑学研究室
プロフィール

只木 良也

Author:只木 良也
森林雑学研究室
Web Siteはこちら
http://shinrinzatsugaku.web.fc2.com/

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード