奇跡の松モニュメント化

2011年3月11日の大津波に残った、あの陸前高田の一本松。
回復見込み無しとの判定後でしたが、
「この眼で」と出かけたのは、今年の3月のことでした(→2012.3.25ひとりごと)。
そのときの写真、何枚か。

20120913IMG_1527.jpg

さらにそれより半年、災害よりちょうど1年半、
テレビ・新聞報ずるところ、9月12日、
「奇跡の一本松」は一時的に姿を消しました。
幹の中を繰り抜いて、炭素繊維樹脂で強化、
樹皮の生体保存・防腐などの処置をし、来年2月には
現地復帰して、災害モニュメントという計画とのこと。

20120913IMG_1517一本松根元

災害復旧進まぬ中に「松だけ特別扱い」の声もあり、
特別寄付金を募って、枯死木が倒れる前の保存処置。
「大災害、その復興の希望のシンボル」が
「樹木」であればこそ、希望、心の支え、
その意味は大きいと思います。

20120913IMG_1522.jpg


Web Siteはこちら→森林雑学研究室
プロフィール

只木 良也

Author:只木 良也
森林雑学研究室
Web Siteはこちら
http://shinrinzatsugaku.web.fc2.com/

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード